手汗 制汗剤

*

手汗がサラサラに!手汗用の制汗剤

手汗の改善には「オドレミン」などの塩化アルミニウムを配合した治療薬が効果的ですが、制汗剤も手汗を始めとした多汗症の症状を改善させることができます。

手汗に効果のある制汗剤には、制汗成分はもちろん消臭成分も配合されているので、特に臭いが気になる脇汗や足汗にも効果が高いことが特徴的です。

タイプ的には、スプレー、クリーム、ジェル、パウダーなどがあります。

クリームやパウダーは密着度が高いこともあり、制汗効果と消臭効果の持続力にも安定感があります。そのため洗う頻度の多い手に使っても効果が持続しやすく、より手汗予防に働きかけてくれます。

最近では通販で購入できる制汗剤も非常に多く、皆さんの中にも使用したことがあるという方々がいらっしゃるかもしれません。

市販されている制汗剤は脇汗や足汗専用となっていることがほとんどですが、手汗にも使える商品ももちろん販売されています。

実感できた手汗対策アイテム

farine(ファリネ)

手汗対策用のファリネは、パウダータイプでとても使いやすくなっています。携帯しやすいので外出時にも邪魔にならず持ち歩くことができますし、もちろん家でも手汗が気になったら手軽に使うことができます。

パウダーなので塗った瞬間から手汗のベトベトがサラサラになるんです。私も初めて使った時は正直ビックリしました。

手汗を治すわけではなく、かかなくする方法なので手汗治療とはちがいますが、効果の持続性もあるのでファリネがあれば、とりあえず手汗の悩みは解消できます。

「クリームやパウダーを付けると余計に手汗が出やすくなるんじゃないの?」と思われる方々もいらっしゃると思いますが、手汗が出やすくなってしまうのは乾燥予防用の保湿ケア用品を使った場合になります。

制汗用の商品は余分な皮脂も吸い取ってくれるので、手がベタベタすることもありませんし、何より手汗を出にくくすることができます。

保湿クリームによるベタベタ感が苦手な方々も、ぜひ一度 ≫ 手汗対策パウダー「ファリネ」 を使って制汗効果を実感してみてください。

また、制汗剤の二次効果としては、持ち歩いていることで手汗への不安が抑制される、という効果があるとされています。

外出時や人と会うときに手汗が止まらなくなったら…と考えると、不安・恐怖・緊張などで発汗を促してしまうので、いつでも手汗を抑制できる制汗剤を持ち歩くこと自体が手汗の予防となるというわけです。

ファリネは返金保証つきなので、特に汗が気になる夏になるまえに、試してみてはいかがでしょうか。

公式サイトでは割引キャンペーンなども実施しています。

公式サイトはこちら ≫ farine(ファリネ)

他の手汗対策アイテム

フレナーラ

フレナーラは手汗対策用制汗ジェルです。

手汗の原因であるエクリン線に作用するよう薬用ジェルが汗腺に浸透し、気になる手汗を防いでくれます。

公式サイト ≫ フレナーラ

TESARAN(テサラン)

テサランは手汗対策予防クリームです。

ハンドクリームと同じように手の平に塗ることで、最大72時間サラサラが持続して、手汗が出るのを防いでくれます。

公式サイト ≫ TESARAN(テサラン)

デトランスα(手足用)

デトランスα(手足用)は医療先進国デンマークで開発された、世界中で人気のアイテムです。

寝る前に塗るだけで「手のひら」や「足の裏」の汗腺に浸透し、汗が出るのを抑えてくれます。

公式サイト ≫ デトランスα(手足用)

 

PAGE TOP ↑