*

「 女性特有の病気・症状 」 一覧

月経異常の症状と原因、おすすめ改善方法

月経異常とは? 一般的に10歳前後から50歳前後まで、女性がつきあわなければいけないのが月経。 日本人女性の平均寿命は86.61歳(2013年現在)ですから、人生において約半分はこの現象がつい

続きを見る

女性のホルモンバランスをローヤルゼリーで整える

ホルモンバランスを整えるためには、規則正しい生活を送ったり、アルコールやタバコの過剰摂取や過度な運動を控えたり、ストレスを抱えないようにしたり。 ホルモンバランスを整えるのに効果的な栄養素や成分

続きを見る

生理痛をやわらげる骨盤体操

骨盤のゆがみにより子宮が正しい位置から少しずれていると、生理痛を引き起こす要因ともなります。 骨盤のゆがみを直す体操で生理痛を和らげ、体の疲れをとり気分をリラックスさせましょう。 骨盤体操

続きを見る

生理痛をやわらげるにはアロマテラピーも効果的

アロマテラピーはストレスを軽減して気分を落ち着かせる作用や、体の代謝機能を高め痛みを緩和する作用があるので生理痛にも有効的です。 アロマテラピーは、天然の植物から抽出した精油にホホバオイルなどの

続きを見る

冷えは生理痛の原因!体を冷やさないで生理痛をやわらげる

生理痛の原因である冷え性は、日常生活において自分で対処することができます。 夏の暑い際にはついつい冷房で体を冷やしすぎたり、薄着したり、冷たい飲み物や食べ物をとりがちです。 自宅では冷房の

続きを見る

ハーブに生理痛をやわらげる効果はある?

生理痛にはハーブも効果的だと言われています。 ハーブには痛みを抑える鎮静作用やリラックス効果、ホルモンバランスを正常にする作用などがあります。 キク科のカモミールは痛みを鎮める作用があり、

続きを見る

ヨガで生理痛を緩和

ヨガは日頃の運動不足を解消し、体と心のバランスを整えて生理痛も緩和するので、生活に取り入れてみましょう。 生理痛を和らげるヨガのポーズとして、まずバタフライのポーズを紹介します。 あぐらを

続きを見る

生理痛をやわらげる薬、どれを選べばいいの?

生理痛がひどく何とか痛みを抑えたい場合は、痛みを鎮める鎮痛薬を服用するという方法もあります。 鎮痛薬には痛みのもとであるホルモン、プロスタグランディンの分泌量を抑える働きがあります。鎮痛薬には様

続きを見る

リフレクソロジーで生理痛を緩和

リフレクソロジーというのは足の裏を刺激したり、かかとの角質をきれいに取るなどのケアをして血流やリンパの流れを改善し、リラックス効果をもたらすという健康法です。 生理痛の軽減にもつながるとして注目

続きを見る

PAGE TOP ↑