*

春・夏の敏感肌対策スキンケア



気温の変化による刺激 だんだん暖かくなるにつれて、新陳代謝が活発になり、ホルモンの分泌が盛んになります。 季節の変わり目は敏感になりやすく、吹き出物や体調不良など、ちょっとしたことでも敏感に反

続きを見る

敏感肌の化粧品との付き合い方



敏感肌の正しい化粧品の選び方 敏感肌は角質層が荒れて、肌表面のバリアが薄くなっているので、いろんな刺激が皮膚の奥まで伝わる状態。肌が赤くなったり、かゆくなる敏感肌の人は、刺激の少ない基礎化粧品でスキ

続きを見る

敏感肌のウソ・ホント



乾燥するから敏感になる? 乾燥性敏感肌とは? 乾燥するから敏感肌になる?表皮図人は常に様々な外部刺激(気温の変化・乾燥・ダニ・ハウスダスト・雑菌など)にさらされる生活を送りながらも、健康な肌を保てる

続きを見る

秋・冬の乾燥肌対策スキンケア



乾燥が激しい季節のスペシャルケアに ひどい乾燥タイプの肌は硬く、ゴワゴワ。よく「お肌が荒れて化粧水が入っていかない」という人がいますが、それは乾燥で硬くなりすぎている証拠。せっかく乾燥対策しても焼け

続きを見る

春・夏の乾燥肌対策スキンケア



「さっぱり感」が要注意 暖かくなるにつれ皮脂の分泌も増え、汗もかきます。すると「夏はさっぱりした化粧品がいい」と思う方も少なくないハズ。ですがこの「さっぱり感」には乾燥の原因があることをお忘れなく。

続きを見る

部分別の乾燥肌対策スキンケア



乾燥肌以外の人も安心してはいけません。 地道な乾燥対策はとても有効なアンチエイジング対策です。 目元の乾燥対策 乾燥肌でなくとも、30代からよく乾燥を感じる部分。 目元は顔の中

続きを見る

乾燥肌対策に欠かせない保湿成分



水分を包み込んで逃がさない成分 どんな役割の成分なの? 脂質と水分がサンドイッチ状(ミルフィーユの様)に挟む性質をもつ成分。 ラメラ構造が細胞間を満たすことで、肌の潤いを保つ。 ラメラ構造が回

続きを見る

乾燥肌対策の基礎知識



誰でも必要?「乾燥対策」 20歳をピークに女性のお肌は乾燥しがちになってきます。つまり20歳を過ぎたら、どなたもある程度の乾燥対策が必要なのです。その原因は、年齢とともに潤いを保つ天然の保湿成分が減

続きを見る

40代のスキンケアポイント



45歳~ 続エイジング期 40代のターンオーバーの平均値、約50日 シワやたるみ、くすみ・・・ 肌の深部までも老化します 保湿能力がさらに低下し、肌の乾燥が進みます。 新陳代謝の機能もより

続きを見る

30代のスキンケアポイント



35歳~ エイジング期 30代のターンオーバーの平均値は、約40日 肌の衰えが表面化してきて老化ダメージを実感。 水分保持力が低下し、肌がカサツキやすくなります。 さらに、新陳代謝も衰えるた

続きを見る

20代のスキンケアポイント



25歳がお肌の曲がり角と言われた時代もありました。しかし、食生活や環境の変化により、成長が驚くほど早まり、女性の体の老化も早まっています。 このような、時代の中、自分の肌の状態を良く知り、肌年齢

続きを見る

PAGE TOP ↑