40代 スキンケア

*

40代のスキンケアポイント

45歳~ 続エイジング期 40代のターンオーバーの平均値、約50日

シワやたるみ、くすみ・・・
肌の深部までも老化します

保湿能力がさらに低下し、肌の乾燥が進みます。
新陳代謝の機能もより衰えるため肌の生まれ変わりのスピードもダウン。

そのため、角層が厚くなり、肌がくすんで見えるようになります。
また、コラーゲンの生成量は年齢とともに減少していくため、肌にハリがなくなり、シワやたるみも本格的に。

シワのチェック
目じりや、目元、口の周りの小じわが気になります。
まだまだ、ケアで改善が可能か確かめて見ましょう。
シワを指ではさん(シワと平行に)で、その指を開き、シワを伸ばします。
シワの溝が、残ってしまうようなら要注意。
シワは消え、溝が見えない状態なら、まだまだ正しいケアで改善が可能です。

たるみのチェック
頬のあたりでよく目立つ毛穴を探します。
手のひらを頬にあて、外側へ引っ張ります。
探してあった毛穴が見えなくなって、キメ細やかな状態になりましたか?
その毛穴、たるみからおこっているのです。
毛穴が、縦長に開いていたら要注意。

 

40代のケア・・・【普段のケア+クリーム】

40代になり皮脂の分泌が減少し始めますので、30代のケアでは補いきれない方も出てくるようです。しかし、40代になったからと言って、クリームを顔一面に塗りこめばよいのでしょうか?

個人差はありますが、20代30代に正しいケアをしてきた方は、まだ、ターンオーバーの低下速度も遅く、肌年齢を若く保っているのではないでしょうか?

どうしても、気になる、カサつく部分にのみ、クリームの使用を開始しましょう。
クリームを塗る時は、少量ずつ、優しく叩き込むようになじませ、トラブルのない部分に広がらないように、またこすりつけないように。

PAGE TOP ↑