酵素洗顔 くすみ肌

*

酵素洗顔でくすみ肌を明るく透明に!

酵素洗顔は、くすみ肌を明るく透明にする速攻性があります。恐らく1度使用しただけで、パッと顔が明るくなったことを実感できるでしょう。

色もワントーン白くなります。肌のくすみにお悩みの方には、是非酵素洗顔を試していただきたいと思います。

ただし、酵素洗顔は効果があるだけに、洗顔方法を間違えると肌に負担になりますから、ご注意下さい。

酵素洗顔の問題点

酵素洗顔は、酵素でたんぱく質や角質を分解して除去します。不必要な古い角質も流せることで、乱れたターンオーバーもリセットされますし、肌のごわつきやくすみを解消するのに最適です。

洗い上がりもクセになる程すっきりして気持ち良いのですが、作用が強すぎると、肌に必要な角質まで落としてしまうことがあります。

ですから、酵素洗顔でもマイルドな処方のものを選び、肌の弱い方ならパック感覚で週に1~2度、特にトラブルのない方でも、週に2~3度程度に回数を抑えたり、普段使用している洗顔料に混ぜて使うのもオススメです。

皮膚のデトックス

洗顔しても顔がどうしてもくすむ、とお悩みの方は、サウナや岩盤浴で皮膚のデトックスを行いましょう。毛穴の奥だけではなく、肌全体に老廃物が溜まっていると、顔はくすんでしまいます。水分を充分に取って、汗で毒素を定期的に流さなくてはいけません。

普段の入浴でも、シャワーだけで済まさず、15分から30分でも湯船に浸かってしっかり汗を流すことが大切です。

また、美容液の中では、高濃度ビタミンCが肌のクスミには効きます。医療機関でのビタミンC注射も、即効的に肌のくすみを解消して明るく透明にする効果が期待できます。

PAGE TOP ↑