月経異常

*

月経異常の症状と原因、おすすめ改善方法

月経異常とは?

一般的に10歳前後から50歳前後まで、女性がつきあわなければいけないのが月経。

日本人女性の平均寿命は86.61歳(2013年現在)ですから、人生において約半分はこの現象がついてまわることになります。

月経が始まって1~2年すると、女性は妊娠が可能な体となり、子宮は周期的に子宮内膜を厚くします。

これは、受精卵を迎える準備。

ところが、受精卵はつねにやってくるわけではありません。

そうすると、厚くなった内膜ははがれて、体外に流れ出てきます。

これが月経です。

月経異常とは、あってしかるべき自然な現象である月経がない、またはあったのに止まってしまった、周期の長い・短い、月経時に不快な症状をともなう、月経による出血量が多い・少ないなどのこと。

日本人は平均12~13歳で月経が始まります。

個人によって、多少の遅い早いはありますが、16歳以上の場合は遅発月経といわれ、無月経症の恐れが。

無月経症の場合、排卵がないので、妊娠ができません。

月経は妊娠中は起こりませんが、妊娠していないのにあった月経が止まってしまったという症状もあります。

周期的に月経がある場合でも、その間隔が39日以上だと稀発月経、24日以内だと頻発月経といわれます。

頻発月経で貧血をともなっているなどでなければ、即治療が必要というわけではありませんが、妊娠を希望する場合は排卵をスムーズにするための治療を受けましょう。

周期に異常がなくても、月経のたびに月経痛をともなったり、月経前に情緒不安定になったりする方は多いのではないでしょうか?

前者は月経困難症、後者は月経前緊張症または月経前症候群と呼ばれます。

最後に量の異常。月経血にレバーのようなかたまりが見られるときは過多月経の疑いが。

逆に、月経血が極端に少なく、期間も2日ほどという場合も。

排卵が起こっていない月経の場合、月経血が少量になることがあります。

月経異常の原因

月経異常の原因は、その症状によってさまざまです。

例えば、18歳になっても月経がないとき、稀に子宮がない、卵巣がないといった異常や性染色体異常によってその症状が出ていることがあります。

こういった場合以外は、排卵がないことが原因と考えられ、ホルモンを投与して治療を行いますが、ホルモン投与で起こる月経はいわば「みせかけ」の月経。

妊娠を希望するときは排卵誘発剤での治療が必要になります。

黄体機能不全が原因となって起こることがあるのは、月経周期が24日以下の頻発月経。

頻繁に月経があるため、頻発月経だと思っていたら、がんなどによって起こっている出血だったということもあるようです。

多くの女性が悩まされる月経痛は、子宮筋腫や子宮内膜症によって起こっている場合が。

子宮筋腫は、月経血が極端に多い、月経血にレバーのような固まりがみられるといった過多月経を起こすこともあります。

そのほか、子宮腺筋症も過多月経の原因に。

逆に月経痛がまったくないときは排卵が起きていない可能性も考えられます。

排卵が起きていないと、月経時の出血量が少なくなったりも。

以上は、なんらかの病気などによって起こる月経異常ですが、病気以外でもその症状が出ることがあります。

それは、ホルモンの分泌量が少なかったり、ホルモンバランスの崩れによるもの。

無月経の治療にホルモン投与が用いられるのはこのためです。

ホルモンバランスは、月経前にも崩れます。

これにより、女性は月経前に情緒不安定になるのです。

おすすめ改善方法

女性ホルモンのひとつである卵胞ホルモンの分泌量が減少すると、ホルモンバランスは崩れ、月経に影響を及ぼすことがあります。

月経異常の原因はそれだけではありませんから、改善のためにはまず専門医の診察を受けましょう。

そのうえで、卵胞ホルモンが減少したことが原因だと明らかであるなら、卵胞ホルモンと似た働きをする栄養素・成分を摂取するのがオススメです。

卵胞ホルモンと似た働きがあるということでよく知られているのがイソフラボンですが、もうひとつ同様のものが。

それがローヤルゼリーです。ローヤルゼリーは働き蜂が体内で作り、分泌するもの。

そこには脂質、糖分、たんぱく質、ビタミン、ミネラルなど40種類以上の栄養素や成分がバランスよく含まれています。

そして、注目なのが「デセン酸」。これは、ローヤルゼリーにのみ含まれているもので、月経異常の症状改善効果が期待されています。

ローヤルゼリーの効果・効能には、さまざまなものが。美肌、免疫力増強・健康増進、老化防止、更年期障害や冷え、肩こり、腰痛の改善などがそれ。ホルモンバランスを整える効果もあります。

これは、ローヤルゼリーが体内に入ると卵胞ホルモンに似た働きをするため。

また、ローヤルゼリーはホルモンのほか自律神経系や免疫系に関わっているといわれる間脳にも直接作用するのだとか。間脳がスムーズに働くことにより、自律神経系、ホルモン系、免疫系の乱れも整うのです。

ローヤルゼリーはじつに優れたものですが、摂取には注意も必要です。働き蜂の体内で作られ分泌されるという天然由来のものなだけに、花粉などが含まれていることがあり、花粉症やアトピー、ぜんそくなどの症状がある方は、アレルギーを起こす可能性がありますので、注意しましょう。

ローヤルゼリーで改善効果が期待できる症状

  • 月経異常の解消や更年期障害の改善
  • 自律神経・ホルモンバランスを整え、イライラ解消や情緒不安定も改善
  • 美肌効果 シミ・しわに効果 皮膚に艶や化粧のりが良くなる
  • 免疫力の増強・健康増進や疲れやすさ・体調不良改善
  • 食欲増進、便通が良くなる
  • 疲労感の消失・老化防止
  • 冷えの改善、肩こり、腰痛の改善、安眠等

お勧めローヤルゼリー

ローヤルゼリープレミアムリッチ
40代以降(更年期予備群~更年期世代)の女性の美と健康を応援するために、新しく開発された安心安全な高品質ローヤルゼリーが >> ローヤルゼリープレミアムリッチ です。

PAGE TOP ↑